読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜派遣看護師という生き方〜お仕事体験談ブログ・派遣会社情報・コラム

臨床経験3年で派遣ナースになって10年のフリーターナースがお仕事体験談やライフスタイルコラムをつづるブログです。主に単発で健診・訪問入浴・ツアーナース・イベントナースをしていました。お仕事内容・時給・心構え・派遣会社情報等を知りたい方の参考になれば嬉しいです^^

看護師転職求人サイトと看護師派遣会社は別物? 併用してもいいの?

就職・転職を考えているナースのみなさん、直接雇用で就職したいですか? 派遣登録したいですか?

どちらにしようか、迷ってますか??

看護師 求人などで検索すると、いろんな人材サービスのサイトがありますが

「看護師転職サイト」「看護師求人サイト」「看護師派遣会社」

それぞれどういったサービスを提供していて、どう違うのか? また、共通点はあるのか、併用してもいいのかなどについてまとめてみたいと思います☆

 

それぞれのサービスの内容について

看護師転職サイト

直接雇用での転職を紹介するサービスです。

募集条件はは正社員もパートもありますが、基本的には担当者さんに希望を伝えて調整してもらうガチンコ転職になります。

 

看護師求人サイト

正規・非正規・フルタイム・パート・派遣などいろんな案件を扱っていることが多いです。

看護師の資格を使った仕事って、どんな職場があるのかなー? とまず覗いてみるのに向いていると思います。

 

看護師派遣会社

派遣会社と雇用契約を結んで、紹介れた派遣先へお仕事に行くタイプの会社。

紹介予定派遣や直接雇用求人も一緒に扱っている会社がほとんどです。

 

ケース別、おすすめの人材サービス

正規職員で転職・就職したい

「看護師転職サイト」を選びましょう!

求人サイトや派遣会社でも正社員の求人はありますが、「転職」を専門に扱っている会社のほうが、条件交渉などでは強い味方になってくれるはず。

転職サイトについてまとめた記事はこちら>>直接雇用で就職すると決めたら-看護師転職サイトのおすすめ

 

パートや非正規雇用で働きたい

まずは「看護師求人サイト」「看護師派遣会社」で求人を探してみてください。

フルタイム以外を希望する何かの理由があると思いますが、まずは「どんな職場でどんな働き方をしたいのか」を自分の中ではっきりさせることが大事です!

それにはまず、「どんな仕事がどんな条件で求人出てるのか」を知ることからですよね。

そのうえで、専門的な仕事をしたいけど正規雇用だと募集がないなぁなんて場合に転職サイトへ相談したり、内容よりも自由にスケジュール組めることが大事だなと思ったら派遣をメインにするなどの選択が可能になってきます。

 

いまの職場に勤めながら単発でバイトしたい

「看護師派遣会社」を探してみましょう!

ダブルワークは単発派遣がいちばんおすすめです☆ 派遣法でも副業としての単発派遣は認められているので問題なし^^(※職場が禁止していないかは注意してくださいね)

派遣先が気に入ったら相談してパートとして入職するというのもありです。

派遣会社選びについては>>看護師派遣会社のおすすめはどこ? 派遣サービスの選び方 

派遣から直接雇用への切り替えについて>>派遣先で直接雇用をもちかけられたら

 

どんな働き方がいいか迷っている

「看護師派遣会社」をメインに、それ以外のサービスでもいろんな求人を探してみるといいと思います。

派遣会社をおすすめする理由は「気軽に実際に働いてみることができるから」!

働き方で迷っている段階で正職員で転職して「やっぱりだめだった」となると、自分も大変だし周りにも迷惑をかけてしまいますよね。

その点、単発・短期の派遣は、もともと期限がきまった有期雇用なので、「試しに働いてみる」ということが可能になるわけですね。

 

それぞれの人材サービスの併用について

まず、それぞれの看護師紹介サービスの併用についてですが

併用しても問題ありません^^

それぞれ得意分野が違うので、うまく活用して自分の天職を見つけましょう。

 

転職先を探している場合

「看護師転職サイト」をメインで使いながら、ほかにいい求人がないか求人サイトでも並行して探すという使い方ができます。

紹介会社との相性もありますし、扱っている求人の得意分野が違う場合もあるので、ぜひ積極的にいろいろな求人を探してみるのをおすすめします。

 

転職活動中もバイトで稼ぎたい

退職してから転職活動を始める場合、転職活動中にも収入が欲しいですよね。

そんなときに心強いのが短期バイトや派遣の求人です。

転職先は本腰入れて探しつつ、有期契約のお仕事で収入を確保しておけば安心です。

 

看護師求人サービスを併用することのメリットとデメリット

焦らずにじっくり転職活動ができる

上でも書いた通り、転職活動中でも短期雇用で収入が確保できるというのはとても大きなメリットです。

もちろん転職先を探す会社と短期バイトの会社が同じでもいいですし、別でも大丈夫です。

 

それぞれの会社の強みを生かせる

看護師紹介サービスといっても、転職に強い会社、単発派遣に強い会社などいろいろです。

コーディネーターさんがしっかりサポートしてくれて条件のいい転職先を探すのが得意なところ、自分で探してサクサクとお仕事紹介してもらえるところ、などスタンスの違いもありますね。

特に転職活動中や職種選び中の場合には、併用することでそれぞれの会社の強みを生かすことができます。

 

情報が分散してしまうので管理が大変

デメリットとしては、連絡のやりとりが2重3重になってしまうのでどうしても面倒、というところでしょうか^^;

私の経験では派遣会社の併用で担当者さんに嫌な顔をされたことはありませんが(もちろん「その日は他社の仕事が入ってます」とか要らんことは言ってませんが^^;)、なかには気にする人もいるかもしれませんね。

ちなみに複数登録はOKですが、A社のお仕事で知り合った人にB社の登録をすすめるなどの行為は大変失礼にあたるのでそれだけはやめるようにしましょう。(実際派遣スタッフ同士で派遣会社の評判の話題になることはよくあります)

 

看護師派遣会社と転職求人サイトについてはこちらの記事でまとめています。

>>派遣会社の選び方/オススメの派遣会社はどこ?

>>派遣じゃなく普通に就職すると決めたら/看護師転職サイト

 

このブログの記事一覧はこちらです

>>サイトマップ(記事一覧)&このブログについて