読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜派遣看護師という生き方〜お仕事体験談ブログ・派遣会社情報・コラム

臨床経験3年で派遣ナースになって10年のフリーターナースがお仕事体験談やライフスタイルコラムをつづるブログです。主に単発で健診・訪問入浴・ツアーナース・イベントナースをしていました。お仕事内容・時給・心構え・派遣会社情報等を知りたい方の参考になれば嬉しいです^^

転職したい看護師さん必見! 派遣と正社員・アルバイトはどっちがいいの?

私が初めて派遣に登録しようって思ったのは

臨床経験3年で病院辞めて、

別の仕事やって、体を壊してそれも辞めたあとでした。

>>自己紹介

 

 

つまり「正社員で夜勤やって病院に勤める」なんてとても考えられない状況。。。

 

そんなとき、どうしますか?

「まずはハローワークか求人雑誌かネットでバイト募集を探す」

というかたが大半だと思います。

私もそうでした。

 

で、ネットで「看護師 バイト 地域名」とかで検索するんですよ

そして見つけたのが「看護師派遣」という働き方・・・

 

ちょうど「派遣」という働き方が一般的になってきた頃でしたので

「えっ! 看護師にも派遣ってあるんだ!」とびっくりしたのを覚えています。

 

看護師正社員・パート・アルバイトと派遣の違い

・雇用主と勤務先が別

というところです。

 

つまり「派遣会社に雇われて(契約して)派遣会社からお給料をもらう」

「勤務先は派遣会社に手数料込みの派遣料金を払う」

ということなんですね。

間に派遣会社が入っているので、

お給料面では紹介料分が派遣会社にいってしまうかわり

勤務調整とか面倒な手続きはお任せできるというメリットがあります。

 

実際に働いてみて直接雇用正社員やバイトと違うところ

・勤務日の要望がほぼ通る

・辞めたい・続けたいという要望もほぼ通る

・役員とか係などの職場の役目は回ってこない

・重要な仕事は回ってこない

・昇級はほぼない

・福利厚生はあまり期待できない

・・・といったところでしょうか。

つまり、「気楽だけど大きな仕事のやりがいはない」といったところ。

やりがい自体はもちろんあります。

というか、看護の仕事自体、とてもやりがいのある仕事だと思っています。

 

ただし、長年努め続けて役職につくとか

患者さんと長く付き合って信頼される看護師になるとか

ひとつの分野でしっかり取り組んで看護研究をやるとか

そういう「がっちり取り組みたい」方には不向きかもしれません。

 

とくに単発派遣だとその職場は1日限りだったりするので

人見知りや新しい環境に慣れるのが難しいという人も大変かも。

(※派遣でも同じ職場にずっと通うタイプのものもあります)

 

お給料も、ほかのバイトに比べたら高いですが

正社員とは比べ物になりませんね^^;

働いた期間もいわゆる「臨床経験年数」にカウントされない可能性が高いです。

(できなくはないけど書類での証明が難しい)

 

逆に、勤務時間が終わってもいろいろと

患者さんのことが気になって休んだ気になれないとか

自分の意見が言えなくていつも大変な仕事ばかりで

すぐいっぱいいっぱいになってしまうとか

単純にわたしみたいに体力なくて長時間勤務が辛いというかたには

とてもいい働き方だと思います。

いろんな職場・職種を経験できるのも面白いですね。

好奇心が旺盛なかたにも向いてますね!

 

もし、これから転職を考えていて

派遣とバイト・正社員どちらがいいかな〜と悩んでるかたは

自分の性格はどちらに向いているかよく検討されるのをおすすめします!

 

 このブログの記事一覧はこちらです

>>サイトマップ(記事一覧)&このブログについて